行方不明者たちの日記
「多重人格肯定日記」改題
2016年
 
 サブボディの分裂と多次元もつれ
 眠れ、山崎! 睡れ、山沢!
問題に自分を喰わせる
 この執着はなに?
2015年
 2歳までの両性具有性とアニマ・アニムスの起源
 サブボディ群の色分け
 赤子系サブボディという最終課題
2014年
 をぢことは何か?
 をぢことは何か?
 おさなめくじ
2013年
 危な姫
 遠くまで行こうとする男
 めぐりくる宿命的なものよ!
 りゅうり系と龍二系の確執
2012年
 行方不明者たちの消息
 コーボディ坑道の豊穣と魔界嵐
 絶滅の頃を思い出せ
 忿怒こそ愛の極点
 いかに中原中也少年を救うか
汚れちまった悲しみに
 性を超えて生きる
 生命の多次元共振性
ビザ=国家への囚われ
フラマン細胞の幸福
 山沢夙の出現
 未来の生命の萌芽形態
 母の消失
 鞘師里保、珠玉の序破急
 樺美智子さん、ありがとう。
 炸裂姫
 岡龍二、山崎博昭、山沢夙?!
 中島みゆき こどもの宝
 世界チャンネルの深淵
 わかった。世界チャンネルが開かれたせいだ。
 誰が入ったいわたしを急かすのか
 火急の男よ
 佐保明梨の転生
 最後の瞬間のクオリア
 妖怪変化の肉袋と化しても
2011年
 誕生と死と再生と転生・舞踏家岩淵いぐの誕生
 バルドーからの贈り物
 他界からのまなざしで生命を見る
 バルドーの旅と世界チャンネルの魔
 バルドーの旅と世界チャンネルの魔
 舞踏祭の終わりのバルドー体験
 中島みゆきとモーニング娘
2010年
菅谷梨沙子の魔女修行
突然、トラウマの巣へ
少女速度4 佐保明梨と時分の花
山沢夙の手紙
生命共振を世界に!
45年ぶりの深層変動
少女速度3 少年の中の少女速度
少女速度2 菅谷梨沙子の12歳
少女速度
少年性欲・その後
「肯定論」のわたし
世界チャンネルの魔
2009年
二歳の赤子のひび割れ
からだの闇の幾人もの私
タナトス・死の本能
解離された人格とサブボディ
解離とは何か
そして私たちの始まりかけの恋…
二つの眠り、二人のわたし
風の音を聞いたかい ・清火 & ゴルカ
母胎トラウマとの遭遇
出会いの相から訣れの相へ。消えゆく翁の舞へ
喪われた筒井筒への少年性欲
10歳の少年
29時間目の男
共振停止の瞬間
私が見捨ててきた命
非二元域という謎
生き腐れの瞬間
脱皮という生き方
アニマ、アニムスからいかに自由になるか
父母未生以前の吾
幻の少女との対話・その3
2008年
幻の少女との対話・その2
サブボディの前身――幻の少女との対話
いつも二人いる
端境期の自分
天空幻想
からだの闇の非時の通路 (1)
胎界性欲
りゅうり大魔王
リゾクラシーがタバコを止めた
自己破綻寸前の自我
自我という退廃
疾走する8月
過去のクオリアと時を超えてゆらぎなおす
青年人格の噴出
周縁化されていた記憶
たいはい君
愛の墓場の旅
ヘビースモーカーの襲来
水中で起こるからだの変化
産婆と水守
リゾクラシーな革命
リゾームLeeとツリーLee
からだの闇の布置の変動に耳を澄ます
<Superlative>という概念
創造的思考の逆説
色分けで少しだけ風通しが+
仕事魔君とは誰か?
30代の仕事魔君
すぐ涙ぐむ、か弱い人格群
水狂いの帰還
いくつかのからだのモードについて
2007年
2007年
みゆきの応援歌
アド人格、一挙騒乱!
多重人格ミュータントの使命
暴発寸前だい!
 待たれい。 おのおの方!
多様な性的衝動の起源について
荒御魂の秋
人間は十二を越えたらもうだめさ
多重なんて当たり前のこと
命の力を信じて
風邪、熱、真夜中のグレコ
転落のクオリア
代替転換屋のうねりくねる欲望
男女という元型を脱ぐ
解離性人格を踊る
コピーライター君、健在!
命の多次元ゆらぎと多重人格
樺美智子、安らかに眠れ!
弟からの手紙
まだ見ぬアニマよ
こうもり、工作者、粘菌リゾーム
下痢のからだにはあの絵は耐えられない
往生際の悪いやつ
タバコ吸いの臨終
分身たちよ、百花斉放せよ!
25時間目の分身たち
お化けの<元型>心理
50年目の絵心
人生の分身たち
共振してるよ! 
 2006年
多重人格は多次元の創造性を切り開く
悲の飽和
ドリーミング・アップ
20人格ダンス
システマなしでもやれた
行方不明のシステマ
触れてはならないクオリア
暴暴のアドの嵐
妙間の生
ロリ人格ふたたび
噴きあがるトラウマ
ネズミと威張り大名
ネズミと威張り大名
テーブル返し
ロリ人格
アド人格
自全のいとおしさ
ひしめく分身たち
時と非時
交替人格はどこに棲んでいるのか
勇み足すれすれ
胎界起源の無数のサブボディたち
多次元を多重に生きる
「多重人格を創造に生かす日記」に改名

 
行方不明者たちの
  日記
 
2005-2006

否定人格とはなにか
おかえりなさい
くぐもりについて
風邪のときの不思議な生命体感
りゅうりのからだ
ひとり変なやつがいる
山沢とりゅうり
疾走する20歳
どこにも書けないこと
ふたりでひとつなのだ
解離はなぜ止められないか
クオリアの幻現二重性
1970年の怒れる男
からだの奥の見知らぬ男
サブボディ舞踏スクールホームページ |
RSS FEED